アンチエイジング

アンチエイジングは心身の健康から

 

以前、子宮筋腫の治療のために、4週に1度、女性ホルモンを止める注射を打ち、生理を止めた時、更年期症状が出ました。

 

多汗、関節痛、気分の落ち込み。肌もぼろぼろになりました。

 

毛穴が大きくなり、しずく状に伸びて、うるおいがなくなり象の皮膚のよう。

 

体重や体脂肪も急激に増え、何をやっても痩せず、元に戻るのに3年かかりました。何とも辛い日々でした。

 

その時感じたのは、顔の上から塗るのも大事ですが、体の中が健康的でこそ美しくいられるということ。

 

女性ホルモンを止めたために起こった更年期症状ですが、それはこのままの生活を続けていれば、その年齢になった時の自分を一足先に経験できたということです。

 

アンチエイジングという言葉を自分のものとして意識するとトシだな、と感じます。

 

ですが、日頃からバランスのとれた食事を心がけ、美容成分を含んだサプリを意識して摂る。

 

ジャニーズでも韓流でも、旦那でもいいので、ときめきを持ち続ける。適度な運動を心がける。

 

等で、更年期や老年期を迎えても生き生きとした美しさを保つことが可能です。

 

若さの秘訣は肌と骨と心。骨が弱って姿勢が悪くなると美しく見えないし、歩けなくなると行動範囲が狭まり、気持ちや表情まで暗くなります。どんなに高級な化粧品を使ってもベース(肌)が悪ければきれいにのりません。

 

心と体が生き生きとしていて、経験による聡明さや優しさが滲み出ている人が、私にとっての美しい大人です。

 

アンチエイジングにおすすめのコラーゲンサプリをご紹介。美容成分の代表「コラーゲン」を中心に、エイジングケアにぴったりの成分を配合した、サプリです。コラーゲンには、「すっぽんコラーゲン」を採用しました。(すっぽんサプリ

 

ウォールナッツが良いみたい

 

アンチエイジングに、ウォールナッツを食べてます!昔からウォールナッツは、アンチエイジング効果が高いって言われているんですよ。

 

王妃が食べていたことは、あまりにも有名ですね。ウォールナッツは抗酸化作用が高く、細胞が衰えるのを防いでくれます。

 

肌の老化も抑えて、ツヤをキープしてくれるんですよ。

 

おやつは毎日ウォールナッツ入りのおかしです。ウォールナッツってマフィンに入れたり、クッキーに入れたりしてもすごく美味しいんですよ。

 

あと、ウォールナッツを使ったお料理も美味しいです。好きでよく作るのが、人参とウォールナッツと水切りヨーグルトをあえたもの。ヨーグルトを水切りしたものと、細切りにして茹でた人参と、ウォールナッツを細かく砕いたものを混ぜるだけで完成します。

 

味は、塩、コショウで整えるだけです。

 

シンプルたけど、美味しくて、ついつい食べ過ぎちゃいます。ウォールナッツは、ミネラルを多く含んでいて毒素を排出する効果もあるそうですね。

 

原因不明の体のだるさは、毒素が溜まっているからだって言われているようですよ。

 

ウォールナッツを食べると、毒素を排出して疲れやすい体も改善されていきます。私はウォールナッツを食べているから、肌も体の調子も良いです。

 
2015/05/10 11:23:10 |
30歳を過ぎた頃から、急激に肌の衰えを感じるようになりました。若いとき、しっかりとケアしなかったつけが今やってきているのだなと実感しています。今からでも遅くないので、もっと衰えないようにしないとダメだと思い、色々と試してみることにしました。基礎化粧品をアンチエイジング効果のあるものに変えました。そして、お肌に直接塗る化粧品だけではなく、体の中からアンチエイジングをするために、サプリメントを飲むことにしました。今までは、肌の保湿を考えてコラーゲンの粉末やコラーゲンドリンクや、プラセンタのドリンクを肌の調子が悪い時に飲んでいました。これでは、いけないと思い、毎日、継続して飲めるものはないか考えまし...
2015/05/10 11:19:10 |
年をとったのかといっても、確実に年を重ねていますが、今まで使っている化粧品だとどうも肌の調子がめちゃくちゃ良くなるといったことがなくなり、ファンデーションののりも悪くなってしまったのかなと悩んでいました。そして、思い切って基礎化粧品を変えてみることにしました。これからのことも考え、いつまでも若々しくいたいために、アンチエイジング効果のある化粧品に変更することにしました。いろんなブランドがあってどれにしようか悩みましたが、今使っている、化粧品メーカーのアンチエイジングの化粧品をまずは、使ってみることにしました。合わなかったら困るので可愛いポーチのついた3週間分入ったトライアルセットを買ってみまし...
2015/05/10 11:16:10 |
35歳になり、肌のハリやツヤのなさ、シミ等が気になりだしました。また、体調も崩しやすくなり、歳を重ねることによる老化を少しずつ感じるようになってきました。いつまでも健康で若々しくいたいですし、子供達にもいつまでも綺麗なママと言ってもらいたいので、アンチエイジングに取り組んでいます。まず、基礎化粧品をアンチエイジング効果のあるラインに変えました。そして、シワには保湿が大事ということなので、化粧水は特に丁寧にたっぷりと、時間をかけて肌に染み込ませるようにしています。また、乳液をつける時は、多めに取り、リンパに沿ってマッサージをして老廃物を流すようにしたり、上へ向けてマッサージして、たるみを取るよう...